Search


since 2006.07.31


ゴジラの逆襲 (昭和30年・1955)

B000XFZMBOゴジラの逆襲 [DVD]
東宝 2008-01-25

岩戸の影から見たものは?蘇った第2のゴジラ、新登場の暴龍アンギラス、日本全土狭しと暴れ廻る鷲天動地の怪獣対決巨篇ここに!

 『ゴジラ』の大ヒットを受けて、1作目から半年後に公開されたゴジラ映画2作目。1作目での東京に続いて『ゴジラの逆襲』では大阪への上陸、そして記念すべき東宝怪獣映画初の怪獣対決が描かれています。(怪獣対決路線は次作『キングコング対ゴジラ』(1962年)で確立され、その後シリーズ化されることになります。)


ゴジラの逆襲.jpg 第1作『ゴジラ』から引き続き山根博士の役で志村喬が出演しているものの作品の印象はまったく違い、悲劇性の高い第1作に較べると、スリリングなゴジラとアンギラスによる怪獣同士の死闘や人間対ゴジラの攻防、ゴジラに対する主人公達の前向きな姿勢(恐怖に対する受身だけではない)、そして1作目では考えられなかったコミカルで軽い会話(特に千秋実)など、娯楽性を重視した作品になっています
 暗闇の中で戦う2匹の怪獣がモノクロ画面の中で緊張感ある描写で描かれており、特にアンギラスの生き物としての動きは見事!但し、映画全体の印象としては、クライマックスである暴龍アンギラスとの対決シーンを映画中盤に持ってきているため、後半に「人間対ゴジラ」の攻防戦が描かれているとはいえ、ちょっとバランスが悪いかもしれません。

 『ゴジラの逆襲』も第1作『ゴジラ』と同様にアメリカ版が製作されており、『Gigantis,the Fire Monster』として世界で配給されていますが、何故かゴジラは"ゴジラに似た別の怪獣"(Gigantis)として設定されています。また、アメリカ側の構想では大阪を襲撃した後でアメリカに上陸する、というストーリーの変更も検討されたようですが、新たに膨大な特撮シーンを撮影する必要から断念されています。


アンギラス.jpg[ゴジラの逆襲 - ストーリー]
 海洋漁業のパイロット・月岡正一(小泉博)は魚群探査機で魚群の群れを追っていたが、同僚の小林弘治(千秋実)がエンジン・トラブルで岩戸島に不時着したとの連絡を受けて救出に向かった。しかし、その島で二人は死んだはずの"ゴジラ"ともう一匹の怪獣が争う姿を目撃する。大阪に戻った二人の報告により対策本部が設けられ、招かれた山根博士(志村喬)の推察により、一匹は嘗て山根博士が予想した通りに存在した二匹目のゴジラ、もう一匹はアンキロサウルス(通称"アンギラス")と判明する。対策本部はゴジラとアンギラスへの対応を検討するが、芹沢博士亡き後、オキシジェン・デストロイヤーのない今となっては有効な対策は見当たらなかった。
 光に敏感なゴジラの光向性を利用して、照明弾によってゴジラの誘導し、ゴジラの上陸を阻止する作戦が練られ、上陸が予想された大阪では厳重な灯火管制がしかれることとなった。予想通りゴジラは大阪湾に出現するが、照明弾での誘導作戦が功を奏し、ゴジラは進路を変え海へ向かい始める。しかし、その時混乱に乗じて刑務所を脱走した囚人達の乗る車がガソリン・スタンドに激突。爆発炎上するガソリン・スタンドの炎に反応したゴジラは再度大阪へ向けて侵攻を開始し、防衛隊の攻撃にも関わらず、遂に大阪の街に上陸。そして、ゴジラを追って来たかのようにもう一匹の怪獣アンギラスも大阪に出現し、二匹の怪獣は大阪の街を炎と瓦礫の山にしながら死闘を繰り広げるのだった。。。。


ゴジラの逆襲 ポスター.jpgスタッフ&キャスト
製作・・・・・・・・・・・田中友幸
監督・・・・・・・・・・・小田基義
特技監督・・・・・・・円谷英二
原作・・・・・・・・・・・香山滋
脚本・・・・・・・・・・村田武雄、日高繁明
音楽・・・・・・・・・・・佐藤勝

ゴジラ・・・・・・・・・中島春雄
アンギラス・・・・・手塚勝巳

月岡正一・・・・・・・小泉博
小林弘治・・・・・・・千秋実
山路秀美・・・・・・・若山セツ子
山路耕平・・・・・・・笠間雪雄
木匠マユリ・・・・・・井上やす子
芝木信吾・・・・・・・沢村宗之助
寺沢隊長・・・・・・・恩田清二郎
田島隊員・・・・・・・土屋嘉男
山根博士・・・・・・・志村喬
田所博士・・・・・・・清水将夫


(2006/04/02)

B000XFZMBOゴジラの逆襲 [DVD]
東宝 2008-01-25

| HOME |
バンダイネットワークス株式会社

trackbacks

ゴジラの逆襲 鑑賞 from 医療特撮部LOG

ヤクルトは1日1本だろうが 特撮は1日に何本でもいけまっせ(何w てわけで、今日は日本を代表する特撮映画シリーズ、ゴジラの2作...

『ゴジラの逆襲』(1955) from 【徒然なるままに・・・】

前作の大ヒットを受けて半年足らずで公開された続編です。 この作品から円谷英二は「特技監督」として一枚看板を背負うことになりますが、その他のスタッフは監督...

ゴジラの逆襲 ( 1955 / 日本 ) from くんだらの部屋

古生物学者の山根博士が案じたとおり、原水爆が生んだ ゴジラ は一匹だけではなかった。なんと アンギラス まで永い眠りから目覚めて、両者が大阪を舞台に相まみ...

ゴジラの逆襲 今年の159本目 from 猫姫じゃ

ゴジラの逆襲   1955年、シリーズ2作目。 前作では、東京を壊滅状態にしたが、本作では、アンギラストともに、大阪で暴れ回る。 &nb...

ゴジラの逆襲 (1955) 82分 from 極私的映画論+α

「大阪城」が初めて怪獣に破壊されました(笑)

ゴジラの逆襲 from GARAGE-tettin

 「ゴジラの逆襲」を初めて観たのは、かなり早い時期(たしか小学校の高学年か中学の頃、TVで・・・)やったと思うけど、あんまし当時の記憶には残らんかった...

comments

大阪でのゴジラとアンギラスの対決シーンは傑作ですね。当時の技術でよくあれだけ表現できたと思います。粗隠しで夜間の暗闇の中での戦いとなっていますが、それにしても特撮史上に残る名シーンになってます。
 舞台が北海道に移ってからの後半部分も登場人物たちの明るさもあって、結構好きな部分です。

  • らいあん
  • 2007年01月28日 14:53

アンギラスとの戦いは怪獣プロレス時代と違って生き物同士の争い、という感じが良く描かれていて名シーンだと思います。
前半にこのシーンを持ってきたのは映画の構成上、勿体無かったと思います。でも当時は怪獣同士の対決が売り物になるとは製作者側も考えてなかったのかもしれませんね。

  • 氷川
  • 2007年07月10日 00:21

ゴジラ映画の中でも世間一般では地味な作品ですが、結構好きな作品です。なんといってもゴジラとアンギラスの怪獣対決!生々しい動物同士の争いが良く描けています。
後半、確かにトーン・ダウンしてしまっていますが、主役の小泉博を食ってしまっている千秋実の明るい存在感が良いです。ラストはちょっとご都合主義、とういう感じがしますが・・・。(だいたいあんなに都合よくゴジラがあんなところに上陸しないですよね。)

  • 怪獣王
  • 2007年09月04日 17:15


comment form

(Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form


バンダイネットワークス株式会社

amazon.co.jp


ゴジラ DVDコレクションI
ゴジラ DVDコレクションI(5枚組)
■ゴジラ
■ゴジラの逆襲
■キングコング対ゴジラ
■モスラ対ゴジラ
■特典ディスク
『海外版 モスラ対ゴジラ』


ガメラ生誕40周年記念 Z計画 DVD-BOX
B000CEGVJS

Category Archives

クレジットカード




クレジット・カードはメインとサブの2枚を持つのが基本。それ以上の枚数を持っていても、年会費だけ払って使う機会がなかったり、各カードのポイントも分散されて無駄になってしまうだけです。
現在、個人的にオススメの組合せは、プライベート、そしてビジネスに、あらゆる場面で使える"三井住友VISAカード"と永久年会費無料の"楽天カード"の組合せです。VISAとJCBの両方が持てるように楽天KCカードはJCBを選んでおくのがベスト!!


ゴジラの逆襲 (昭和30年・1955)
[特撮映画レビュー/ストーリー etc.]