Search


since 2006.07.31


キングコングの逆襲 (昭和42年・1967)

B0000ZP46Kキングコングの逆襲 [DVD]
円谷英二
東宝ビデオ 2004-01-30

北極、南海、そして日本へ上陸か?怒り狂う三大怪獣、世紀の大決闘!!
キングコング危うし!電子怪獣 メカニ・コング、原始怪獣 ゴロザウルス登場!!

 東宝創立35周年記念として製作された、監督・本多猪四郎&特技監督・円谷英二&音楽・伊福部昭の黄金トリオによる日米合作の特撮超大作映画。天本英世扮するドクター・フーと、浜美枝演じるマダム・ピラニアの悪役キャラクターが光る、無国籍風スパイ活劇。


キングコングの逆襲_メカニコング・キングコング・ゴロザウルス 東宝版キングコングとしては『キングコング対ゴジラ』(昭和37年)に続く2作目。『対ゴジラ』製作時に取得したキングコングの版権切れを前に、企画のみに終わった『ロビンソン・クルーソー作戦 キングコング対エビラ』(後にキングコングをゴジラに置き換えて『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』として製作)を経て、企画変更後『キングコングの逆襲』として製作された作品です。
 本作品でも本家『キングコング』から続くお約束の"コングの女性への恋心"が物語のキーとして取り入れられていますが、5年前のキングコング東宝特撮出演1作目『キングコング対ゴジラ』(1962年)でコングの憧れの対象となり、コングに捕らえられたヒロインを演じた浜美枝が(世界観は違いますが)本作ではコングと敵対する"マダム・ピラニア"としてコングの憧れの女性を誘拐する側に回っているのは、浜美枝がキャリアを重ねたことによる女優としてポジションの変化、芸風の幅の広がりが感じられて興味深い。また、憧れの女性を手に逃げ回るキングコング(本家ではエンパイア・ステート・ビルに登り、東宝版『対ゴジラ』では国会議事堂へ)のイメージとは逆に本作品ではスーザンを手に東京タワーに登ったメカニコングをキングコングが追う、という設定になっています。

マダム・ピラニア(浜美枝) マダム・ピラニア役には当初"007/ジェームズ・ボンド・シリーズ"『007は二度死ぬ』(1967年)で浜美枝と共にボンド・ガールになった若林映子がキャスティングされていたようです。若林映子のマダム・ピラニアも魅力的ではなかったかと思われますが、悪女ながらキュートで、実は祖国に望郷の念を寄せる心優しき女性であるマダム・ピラニア役としては浜美枝の方がイメージ的によりハマリ役で、このキャスティングの変更は正解だったのではないかと思います。(二人とも『キングコング対ゴジラ』にも出演しています。)
 また、もう一人の敵役"ドクター・フー"の自信満々に自らの大物振りをアピールするものの、実は詰めが甘く、結局は土壇場で失敗してしまうという不気味ながらもコミカルという特異なキャラクターを天本英世が味のある演技で上手く演じており、本作『キングコングの逆襲』を一段と娯楽性の高い作品にするのに貢献しています。

 映画のクライマックスは東京タワーでのスーザンを巡るキングコングとメカニコングの攻防。怪獣特撮映画には頻繁に登場する東京タワーですが、通常は怪獣の巨大さを東京タワーとの対比でアピールする見せ方が多いのに較べ、本作ではキングコングが他の怪獣映画に比べて身長を低く設定していることもあり、東京タワーを巨大なジャングル・ジム的な使い方でキングコングとメカニコングの戦いの場として設定しているのが非常に面白いところです。スーザンを掴んだまま東京タワーを登って行くメカニコングと争いながら追うキングコングは徐々にスリリングな高所サスペンス的な演出へと繋がっていきます。

 ちなみに本作品は「三大怪獣、世紀の大決闘」と銘打たれていますが、実際にはゴロザウルスは映画前半、国連科学調査隊とキングコングの初遭遇時にスーザン達を襲うゴロザウルスとキングコングが闘うというシチュエーションで登場するのみです。
 また、ドクター・フーが採掘作業用ロボットとして開発し、劇中でキングコングと対決することになる"メカニコング"のロボットの怪獣というアイディアは、後に東宝特撮怪獣の重要キャラクターとなる"メカゴジラ"の原点でもあります。


ドクター・フー(天本英世)&マダム・ピラニア[キングコングの逆襲 - ストーリー]
 国際的な犯罪組織のボスであり天才科学者のドクター・フー(天本英世)は、某国の依頼により北極の地底に眠る核兵器製造に必要なエレメントXを採掘するため伝説の怪獣"キングコング"をモデルにした採掘作業用ロボット"メカニコング"を造るが、採掘作業中に発生した強力な磁力によりメカニコングのコントロールが失われて採掘作業は中断を余儀なくされる。
 そこでドクター・フーと某国の女エージェント・マダム・ピラニア(浜美枝)はモンド島に生息する本物のキングコングを誘拐して催眠術によってメカニコングの代わりに作業させることを思いつく。ドクター・フーはモンド島でキングコングに遭遇した国連科学調査隊のカール・ネルソン司令官(ローズ・リーズン)、野村次郎一尉(宝田明)、スーザン・ワトソン(リンダ・ミラー)の誘拐を部下に指示する。遭遇時にキングコングが恋をしたスーザンならキングコングを思い通りに操れる、と考えたのだった。
 思惑通り催涙ガスで眠らせたキングコングを北極に運んだドクター・フーは、催眠術を掛けたキングコングを採掘口に向かわせるが放射能の影響による強力な光を浴び、キングコングの催眠は解けてしまい、またしても採掘計画は失敗に終わる。キングコングは操縦装置を破壊し海へと逃走、捕獲の為にメカニコングが後を追う。北極からモンド島へ向かうキングコングであったが、一気に泳ぎきることも出来ず、一旦東京に上陸。追うメカニコングも続いて東京に上陸し、遂にキングコングとメカニコングは対決の時を迎えるのであった。。。。


%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E9%80%86%E8%A5%B2poster.jpgスタッフ&キャスト
製作・・・・・・・・・・・田中友幸
監督・・・・・・・・・・・本多猪四郎
特技監督・・・・・・・・・円谷英二
脚本・・・・・・・・・・・馬淵薫
音楽・・・・・・・・・・・伊福部昭

キングコング・・・・・・・中島春雄

カール・ネルソン司令官・・ローズ・リーズン(田口計)
野村次郎一尉・・・・・・・宝田明
スーザン・ワトソン・・・・リンダ・ミラー(山東昭子)
マダム・ピラニヤ・・・・・浜美枝
ドクター・フー・・・・・・天本英世
モンド島の老人・・・・・・沢村いき雄
フーの助手A・・・・・・・堺左千夫
フーの助手B・・・・・・・田島義文
フーの助手C・・・・・・・草川直也
フーの助手D・・・・・・・桐野洋雄
フーの手下A・・・・・・・黒部進
フーの手下B・・・・・・・伊吹徹
フーの手下C・・・・・・・鈴木和夫
国連新聞記者・・・・・・・アンドリュー・ヒューズ
   〃     ・・・・・・・アル・クレーマー
警部本部長・・・・・・・・北龍二

キングコング対ゴロザウルス

(2007/06/19)

B0000ZP46Kキングコングの逆襲 [DVD]
円谷英二
東宝ビデオ 2004-01-30

| HOME |
バンダイネットワークス株式会社

trackbacks

キングコングの逆襲 #888 from 映画のせかい2

東宝35周年記念作品。キングコングの出演権利がいろいろあるみたいで、冒頭から何とか石油会社の了承を得て作りましたって書いてあった。なんてったって当時のキングコングは大スターですからねえ。ぬいぐるみでも・・。

comments

 しっかしお写真見てもこの頃から既に老け顔なんですよね、
天本さん...

世間一般では仮面ライダーの死神博士として有名な天本英世ですが、他にも色々と出演していますよね。怪しい雰囲気いっぱいで特撮映画には欠かせない人だと思います。
 怪しい雰囲気と言えば『ブルークリスマス』での岸田森とのコンビは妖し過ぎて最高でした。^^♪

あまり知られていない映画だけど、なかなか面白い映画ですよね。特撮シーンも良く出来てると思いますし。
最初にビデオで観た時は、期待していなかったんですが、予想外に面白くて良い拾い物だったと思いました。
若い頃の浜美枝って本当にキュートで可愛いですね。

怪獣映画の中でも好きな映画です。メカニコングの漫画的な造型の間の抜けたコミカルな感じが大好きです。
 主役側より悪役(この映画では天本英世&浜美枝)が目立ってしまうのは特撮怪獣映画ならではですね。悪役に魅力が無いと映画が締まりません。^^

  • taro
  • 2007年06月27日 16:41

「キングコングの逆襲」は知る人ぞ知る特撮映画ですね。僕も子供の頃に見たきりですが、「ゴジラじゃないのか」とは思ったものの、見ると意外に面白かったような気がします。

記事で使われている浜美枝さんの写真良いですね。この映画また見てみたくなりました。

  • 氷川
  • 2007年07月10日 01:29


comment form

(Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form


バンダイネットワークス株式会社

amazon.co.jp


ゴジラ DVDコレクションI
ゴジラ DVDコレクションI(5枚組)
■ゴジラ
■ゴジラの逆襲
■キングコング対ゴジラ
■モスラ対ゴジラ
■特典ディスク
『海外版 モスラ対ゴジラ』


ガメラ生誕40周年記念 Z計画 DVD-BOX
B000CEGVJS

Category Archives

クレジットカード




クレジット・カードはメインとサブの2枚を持つのが基本。それ以上の枚数を持っていても、年会費だけ払って使う機会がなかったり、各カードのポイントも分散されて無駄になってしまうだけです。
現在、個人的にオススメの組合せは、プライベート、そしてビジネスに、あらゆる場面で使える"三井住友VISAカード"と永久年会費無料の"楽天カード"の組合せです。VISAとJCBの両方が持てるように楽天KCカードはJCBを選んでおくのがベスト!!


キングコングの逆襲 (昭和42年・1967)
[特撮映画レビュー/ストーリー etc.]