Search


since 2006.07.31


日本沈没 (昭和48年・1973)

日本沈没日本沈没
小松左京 橋本忍 森谷司郎
東宝 2003-09-25

沈む帝国、焼ける大和、日本民族の行く末は?

 作家・小松左京が9年間の月日をかけて書き上げ、オイルショック(石油危機)、ノストラダムス・ブーム(世紀末ブーム)、超能力ブームの最中の1973年に発表、小松左京の代表作となると共に日本にSF(サイエンス・フィクション)を浸透させる切っ掛けにもなったベストセラーSF小説『日本沈没』の映画化。(第27回日本推理作家協会賞受賞。第五回星雲賞長編部門賞受賞。)
 科学考証に原作者の小松左京他、各分野の専門家を集め、架空の物語ではなく実際に起こりえる現実として日本という美しい島の最期を描いています。


 小松左京作『日本沈没』は刊行後に徐々に売り上げを伸ばし、まず連続ラジオ小説化されてさらに人気に火がつき、原作が刊行された段階で直ちに映画化権を取得していた東宝が僅か4ヶ月で撮影完了し、その年の年末に正月映画として公開(1973年)。そしてその映画の大ヒットに伴いテレビドラマ化(小野寺:村野武範、阿部玲子:由美かおる)、劇画化され、日本中に一大"日本沈没ブーム"を巻き起こして空前の大ベストセラー小説となりました。
 『日本沈没』の原作のテーマは「日本人が故郷を失って流浪の民になったら」というところから始まっており、そこから日本列島の沈没をいうアイディアに繋がっていったようです。そうした部分は映画にもしっかりと反映されており、日本民族の政治的、思想的な部分まで踏み込んだ奥深い要素まで含んでいます。
 また、小説『日本沈没』発表後から構想のあった、元々小松左京が考えていたテーマである「難民になった日本人のその後」に加え「地球の寒冷化」を重要なテーマにおいた第二部『日本漂流(仮題)』は長らく執筆されていませんでしたが、2006年のリメイク作品制作(設定の変更により本来の深いテーマ性は薄れ、リメイクというより日本列島の沈没という題材だけが共通の別作品と言っても良い内容になっています)に合わせて小松左京、谷甲州共著で『日本沈没 第二部』として刊行されました。

 怪獣、宇宙人などが登場しない特撮映画『日本沈没』での最大の見せ場である都市壊滅シーン(建物の倒壊、炎上、そしてその他の大規模災害など)の主役は精巧に作られたミニチュアとそれまでの歴史の中で積み重ねられてきた特撮技術。しっかりとした科学考証に加え、リアリティーのある特撮映像によって観客の臨場感はより高められ、映画『日本沈没』のヒットに多大な貢献をしており、この映画のヒットにより低迷していた特撮映画が復権。東宝は続いて『ノストラダムスの大予言』(昭和49年・1974)、『東京湾炎上』(昭和50年・1975)、『地震列島』(昭和55年・1980)などの映画を次々と制作、特撮パニック映画大作を営業戦略上のメインにおいた路線を敷くことになります。


[日本沈没 - ストーリー]
 小笠原諸島の無人島が突如として海に沈んだ。田所博士(小林桂樹)は調査のため深海潜水艇"わだつみ"で深海へ潜るが、日本海溝深くで異常な乱泥流を目撃する。田所博士は日本列島の殆どの部分が沈没することを予測し、山本総理(丹波哲郎)が召集した議会で異常を訴える。
 その後次々に日本列島を災害が襲い、東京大地震により関東は壊滅。政府は変人扱いしていた田所博士の予測を重く受け止め日本民族の日本列島からの脱出作戦"D計画"を発令する。しかし、田所博士の予測より沈没の時期が早まり、まず四国が沈没を始める。日本民族の長い流浪の旅の始まりだった。。。。


%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B2%88%E6%B2%A1poster.jpgスタッフ&キャスト
製作・・・・・・・・・・・田中友幸、田中収
監督・・・・・・・・・・・森谷司郎
特技監督・・・・・・・中野昭慶
原作・・・・・・・・・・・小松左京
脚本・・・・・・・・・・・橋本忍
音楽・・・・・・・・・・・佐藤勝

田所博士・・・・・・・・小林桂樹
小野寺俊夫・・・・・・藤岡弘
阿部玲子・・・・・・・・いしだあゆみ
幸長助教授・・・・・・滝田裕介
中田一成・・・・・・・・二谷英明
邦枝・・・・・・・・・・・中丸忠雄
片岡・・・・・・・・・・・村井国夫
結城達也・・・・・・・・夏八木勲
山城教授・・・・・・・・高橋昌也
吉村秀夫・・・・・・・・神山繁
渡老人・・・・・・・・・・島田正吾
山本総理・・・・・・・・丹波哲郎
竹内教授・・・・・・・・竹内均(東大教授・本人役)


4094080651日本沈没 上 小学館文庫 こ 11-1
小松 左京
小学館 2005-12-06

409408066X日本沈没 下 小学館文庫 こ 11-2
小松 左京
小学館 2005-12-06

4093876002日本沈没 第二部
小松 左京 谷 甲州
小学館 2006-07-07


4041305225日本以外全部沈没―パニック短篇集
筒井 康隆
角川書店 2006-06

 1960年代から1970年代に書かれた筒井康隆のシニカルな視点、ブラック・ユーモア満載の短編集。表題作は当時一大ブームを巻き起こしていた小松左京『日本沈没』に対して「日本以外の陸地が全て沈没してしまったら」というパロディ作品。「農協月へ行く」「アフリカの爆弾」他収録。


(2006/08/27)

| HOME |
バンダイネットワークス株式会社

trackbacks

2006年の「日本沈没」 from 映画雑記・COLOR of CINEMA

注・物語に触れています。1973年版と2006年版「日本沈没」の大きな違いは33年の間に進化し続けた

日本沈没 from MAGI☆の日記

日本沈没を見てきました。映画館に行ったのは去年のマジレンジャーの舞台挨拶以来だね。今年はボウケンジャーのを見に行く予定もないので今年はこの映画のみになりそ...

日本沈没 from 映画鑑賞★日記・・・

公開:2006/07/15(07/17)監督:樋口真嗣原作:小松左京出演:草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、及川光博、福田麻由子、吉田日出子、柄本明...

日本沈没 from 花ごよみ

小松左京原作の同名小説を映画化した1973年作品。 『日本沈没』を、『ローレライ』 で監督デビューした樋口真嗣がリメイク。  主演は草なぎ剛と...

[ 日本沈没 ]暑苦しいからあっさりに from アロハ坊主の日がな一日

[ 日本沈没 ]@新宿で鑑賞 本作は小松左京のベストセラーに目をつけ 1973年、東宝が日本映画史上最高の5億円という巨額の投 資を投じて映画化...

『日本沈没』(1973) from 【徒然なるままに・・・】

「誕生」の次は「沈没」です(笑)。これで日本の最初から最後までを網羅・・・している訳はありません。以前この2本立てを企画した名画座がありましたが、内容には...

73年版 日本沈没 from UkiUkiれいんぼーデイ

改めて73年版を再鑑賞して思ったことは・・・ リメイク版『日本沈没』は、全く別モノだ! <(。 ̄× ̄。)> 映画の骨格となる部分、著...

日本沈没(1973) from 夢見る小悪魔

先日、深夜に地上波で放送された【日本沈没(1973)】を鑑賞。一目会ったその日から 恋の花咲くこともある〜視線の先にはくさなぎクンリメイク版がパンチD...

『日本沈没』 from 試写会帰りに

『日本沈没』試写。400万部を記録した小松左京のベストセラーSF小説。原作、映画、テレビドラマも未見で、日本列島が沈没するという事と、監督が『ローレライ』...

日本沈没 from Leica's xxx

小松左京の同名ベストセラー小説を映画化した1973年作品『日本沈没』を、『ローレライ』で長編監督デビューを果たした樋口真嗣が現代にリメイクした衝撃作。...

『日本沈没』(1973)日本人とは何か?国民の生命、財産を守るとはどういうことなのか? from 良い映画を褒める会。

 東宝は特撮映画には圧倒的な力量を発揮します。この『日本沈没』も70年代を代表する傑作特撮パニック映画のひとつであり、原作は小松左京、脚本に橋本忍を起用、...

日本沈没を観てきました from かりんのひとりごと

水曜日はレディースデイということで前から気になっていた「日本沈没」を観てきました。公開されてから半月以上経っているのでもう既に観た方も多いかもしれませ...

『日本沈没』(1973年版) from ゆげりん日記

8/20 TV(録画)にて鑑賞。評価・・・★★★★☆ 4.0!!!!!!!!!!

日本沈没 from FREQUENCE.

出演者 【主演】草なぎ剛、柴咲コウ 【出演者】及川光博・福田麻由子 吉田日出子 柄本明 ・ 國村隼 石坂浩二(特別出演) / 豊川悦司 大地真...

日本沈没(1973年版) 06年158本目 from 猫姫じゃ

日本沈没 1973年版 1973年  森谷司郎 監督  橋本忍 脚本藤岡弘 , 小林桂樹 , 丹波哲郎 ,  いしだあゆみ まず冒頭、1万メ...

映画『日本沈没』 from うっかりはんぞう

「奇跡は起きます。起こしてみせます!」 冥王星が【惑星】から【歪惑星】に降格され

日本沈没 from シネクリシェ

 『日本沈没』を見に行ったつもりが、上映されていたのは『アルマゲドン』もどきの作品……。  これもまた、今夏悪名高い作品の一つですが、まずい

日本沈没 from 海を見ていた

命よりも大切な愛があるのよ やっと、やらなければ行けないことが分かりました  こ

映画「日本沈没」感想 from TVウォッチャーの日々SUPER!!!

皆さんお久しぶりです。治りかけのうつと書いてgary87です。 いやー気がついたら2週間近く記事書いてなかったよ。長い夏休みでした。 つーことで復帰一発...

日本沈没(1973年) from 勝弘ブログ

33年前の日本沈没をDVDで見ました。内容的にみてもこっちの方が全然よくできていると思います。新作の方ではある方法で沈没を押さえることに成功し一応ハッピー...

「日本沈没」 (1973) from とりあえず生態学+

リバイバルされるらしいですね…草薙くんで。 日本沈没 製作年度 1973年 製作国 日本 上映時間 140分 監督 森谷司郎 ...

日本沈没(1973年度版)レンタルDVDで観ました from 映画と秋葉原とネット小遣いと日記

東宝 日本沈没 日本沈没(1973)レンタルDVDで観ました この映画を基にして2006年リメイクされた映画は公開中です。またこのオリジナ...

日本沈没 from 20世紀映像Blog

本作品の映像レビューに入る前に、まず原作「日本沈没」についてご紹介しておきまし

映画評「日本沈没」(1973年版) from プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

☆☆☆☆(8点/10点満点中) 1973年日本映画 監督・森谷司郎 ネタバレあり

『日本沈没』この映画を見て! from オン・ザ・ブリッジ

第166回『日本沈没』(1973年版)  今回紹介する作品は小松左京の傑作SF小説を映画化した『日本沈没』です。2005年に『ローレライ』の橋口真嗣監督が...

comments

ビデオで旧「日本沈没」を見たことがあって、リメイク版の「日本沈没」も楽しみにして見に行ったんだけど、がっくりです。あれじゃまるでハリウッド映画。アルマゲドンじゃないんだから、って感じです。
何を考えてストーリーの変更をしたのか分かりませんが、僕は断然旧「日本沈没」の方が良かった。
旧作を見た人は同じ意見だと思うんだけど、見た事が無い人はリメイク版をどう思ってるのかなぁ。

  • 風林火山
  • 2007年01月30日 20:09

実は私はリメイク版を見に行って無いんですよ。^^;
元々映画は公開後にすぐ見に行くほうではないもので、その為事前に色々情報(ラストとか)を得ちゃってたので、「こりゃあ、自分には楽しめそうな映画じゃないな」と判断しました。^^;

  • axis_009@管理人
  • 2007年01月31日 07:24

救いの無いラストが衝撃的でした。
原作、ラジオ、映画、テレビと全て目を通していますが、特にラジオは、またテレビ化される前のラジオ時代の「欽ちゃんのドンといってみよう」と合わせて欠かさず聞いていました。(「日本沈没」の後が「欽ドン」だった)

最近リメイクされた「日本沈没」はラストで沈没が食い止められる、というヒーロー物の話のようですが(見て無いんです)、特撮は以前より凄くなっていそうだけど、そんな話で面白いのか?

  • 氷川
  • 2007年07月10日 01:58


comment form

(Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form


バンダイネットワークス株式会社

amazon.co.jp


ゴジラ DVDコレクションI
ゴジラ DVDコレクションI(5枚組)
■ゴジラ
■ゴジラの逆襲
■キングコング対ゴジラ
■モスラ対ゴジラ
■特典ディスク
『海外版 モスラ対ゴジラ』


ガメラ生誕40周年記念 Z計画 DVD-BOX
B000CEGVJS

Category Archives

クレジットカード




クレジット・カードはメインとサブの2枚を持つのが基本。それ以上の枚数を持っていても、年会費だけ払って使う機会がなかったり、各カードのポイントも分散されて無駄になってしまうだけです。
現在、個人的にオススメの組合せは、プライベート、そしてビジネスに、あらゆる場面で使える"三井住友VISAカード"と永久年会費無料の"楽天カード"の組合せです。VISAとJCBの両方が持てるように楽天KCカードはJCBを選んでおくのがベスト!!


日本沈没 (昭和48年・1973)
[特撮映画レビュー/ストーリー etc.]